--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーバスターズVSゴーカイジャー  感想

2013年01月19日 17:52

gobus_gokai-20121206-163853.jpg


本日から公開の映画

「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」

を観て来ました、


戦隊映画で初めて感動しました・・・。

感想は続きから

・あらすじ

宇宙で最も巨大な力を得ることができるという「幻のレンジャーキー」、
それを探しに黒いゴーカイガレオンが街を襲う、

ザンギャックを迎え撃つべく出動するゴーバスターズだったが、
なんと、その前に現れたのはザンギャックの新司令官である
"バッカス・ギル"の手下となったゴーカイジャーたちだった。

激しく衝突する両者、
しかしそこへエンターが現れ、最後の幻のレンジャーキーを見つけ出してしまう。
が、5本集まった瞬間、突然レンジャーキーが暴走を始め、
ヨーコ、ゴリサキ、Jとゴーカイジャーの6人が過去へと飛ばされてしまう。
残されたゴーバスターズの面々は、
豪獣ドリルの機能を応用しタイムスリップしてそれを追う。

時代を超えて幻のレンジャーキーを巡る戦いが始まる。


と言った感じの話しでしたね、

・感想


いやもう、本当に楽しかったですよ!(お決まり文句)

スーパー戦隊VSシリーズを劇場で見たのは初めてでしたが、
笑えて、泣けて、熱くなれる。素晴らしい映画でした!

席に座る体勢を変える時間すらも惜しいくらいでしたよ・・・!



見終わってからの第一印象でゴーカイジャーの出番が少ないなぁと思ってたんですよ、

「これってゴーカイジャーがレジェンド戦隊扱いなんじゃね?」
って考えが浮かんできてハッ!と自分の中で解決しちゃいましたね、

「ゴーカイジャーがゴーバスターズを36番目のスーパー戦隊として認めるまでの過程」
がこの映画では描かれていたんだ、と。

この作品でマーベラスはゴーバスターズに
「お前たちはスーパー戦隊としては半人前だ」
って言ってましたけど、

それでマーベラスがマジレッド=小津魁に
「君たちはまだスーパー戦隊の力の半分も引き出せていない」
って言われてたことを思い出したんです。
本当の戦隊を知っているからこそ言える台詞なんですよね・・・先輩として成長したんだなぁ・・・。

ゴーバスターズに宿っていた大いなる力"友情"を見出して、
彼らを"36番目の立派なスーパー戦隊"だ、と"35番目"である先輩として認めたんじゃないですかね?


ゴーバスターズ側で展開されたありがちのようでそうでないようなバディロイドとの友情のお話、
いつも以上に絶望的な状況に立たされた彼らが、
彼らとの友情を守るために奮起する姿を見て思わず涙腺が緩みましたね、

そしてその絶望からの復活ですよ!!!
友情パワー100%振り切ってますがな!!!おじさん泣いてしもうたがな!!!


ここ最近戦隊の方でも先行登場の流れが始まってますよね。

そう!キョウリュウジャーですよ!!!
キョウリュウジャーがどんな戦隊かワクワクしてたんですよね!


数に苦戦するレッドバスターとゴーカイレッドの前に現れたのは・・・

何故かレッド一人。


マベちゃんにおもいっきりツッコまれてますがな。

そしてキョウリュウレッド自身も思わず「相変わらず集まりの悪い戦隊だなぁ・・・」って言っちゃう始末、

この台詞で一気にキョウリュウジャーが楽しみになってしまいましたよ。


後から他のメンバーも駆けつけましたけど、例年以上に個性が出てましたね。
それぞれが「~~の勇者」という別名を持っているんですねー・・・。
得意分野が違うのはやはり王道戦隊らしい感じがしますね。

「荒れるぜ!止めてみな!!」




戦闘面では豪快チェンジの演出がいつも以上に力が入っていたような気がしますね、
全部のシーンに適用するとは思わなんだ・・・。
タイムレンジャーのベクターエンドが見れただけでも大収穫!
すごくかっこよかったですねぇ・・・。
ちなみにゴーカイレッドがチェンジしたバルイーグルのシーンは福沢さんが演じてるんだとか!


一番評価したいのが巨大戦のシーン!
ゴーバスの売りである巨大戦の圧倒的な演出に、
ゴーカイテイストが加わった最高の戦闘シーンでした!

ロボのレンジャーキーを使用して過去のロボに豪快チェンジするシーン、
もう当時の視聴者にとってはこれ以上のサービスはないでしょう・・・。
ガオキングにとどまらずガオケンタウロスが出てきた瞬間、
懐かしさとうれしさが重なってまたまた涙腺が緩んじゃいました・・・。
過去のロボットが屋外で戦ってるだけでもかなりすごいことですよね・・・いい時代になったものだ。

東映の公式配信見ててよかった・・・。


陣さん「なんか落ち着くな・・・」



夜の江戸時代町並みを舞台に戦うゴーバスターエースなんて、
炎の光がボディに反射してすごくかっこよかった・・・、
意外と初めての挑戦だったりするのかしら?


ゴーカイジャーは出番こそ少ないものの、
要素はまったく死んでませんでした、むしろ活かされてましたね。

あんなにありがちな展開なのにあんなに引きこまれてしまうとは・・・。
丁寧に演出が練られているからこそ、なんでしょうね。



本当はいっぱい書きたいんですけど俺の集中力が続かないので簡単に書いてみました。


お腹いっぱいですよ・・・恐竜やカレーいっぱい食べた気分ですよ・・・


はぁ・・・幸せ。



そして、めいいっぱいの幸せを体感した後に襲ってくるアレ


スーパーヒーロー大戦2
、実はどうなるのか楽しみにしてるんですよ・・・!



宇宙よ、これが地球のヒーローだ!!!




でもさすがに↑には引いた。




にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ ゲームプレイ動画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
にほんブログ村
↑クリック支援してくださるとうれしいです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mizui58.blog19.fc2.com/tb.php/935-16f1a731
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。